ブログ

【ブログアイキャッチの作り方】Canva無料版でここまでできる!

アイキャッチの作り方アイキャッチ

こんにちは。

アラフィフ主婦のとらこです。

私がブログを始めてからブログ作業の中で一番ハマったもの。

それは アイキャッチ作りです。

とらこ

アイキャッチはブログ記事の先頭に出てくる画像のこと。

雑誌で言うと表紙みたいなものだね。

アイキャッチ画像を作るのには グラフィックデザインツール『Canva』無料版を使用。

『Canva』は魅力的なデザインが誰でも簡単に手早く、直感的に作れる優れたツールです。

とらきち

直感的にデザインを作る?

それどういうこと?

直感的にデザイン、というのは説明するのは難しいですね。

頭で考えないでかわいいとか、なんか変とか気持ちいいとかの感覚を使うってことでしょうか?

私、まさにそんな感じでアイキャッチ作っています。

この記事では 私が具体的にどんなふうにアイキャッチ画像を作っているかを紹介します。

Canva無料版でできること

Canvaはパソコンやスマホ・タブレット等があれば、誰でも使えるデザインツールです。

無料で使える写真やイラストなどの素材は20万枚もあります。

デザインのテンプレートも豊富。

気に入ったテンプレートの文字部分をブログタイトルに置き換えるだけでも素敵なアイキャッチができてしまいます。

ブログのアイキャッチ以外でもSNS投稿やプライベートでのメッセージにも活用でき、パソコンでもスマホでも使えます。

Web版のCanvaとスマホ・タブレット等で使えるCanvaアプリは、共通のアカウントでログインするとデザインを共有できるので、アプリで作ったデザインの続きをパソコンで手直しと言った使い方もできて便利。

Canvaには無料版と、有料版Canva Proがありますが、無料で使いたい人もWeb版はCanva Proのホームページから登録して使います。

Canva Pro

Canva Proトップ画面からCanvaフリー版を入手

無料ではじめる場合は『Canvaフリーを入手』というバナーをクリック。

Google、Facebook、Appleのアカウントか、メールアドレスからでも登録できます。

ブログのアイキャッチは実際にこうして作ってます

テンプレートを選ぶ 

私が作りたいアイキャッチのサイズは760px × 428px(有料テーマJINのアイキャッチサイズ)。

トップページの『デザインを作成』から『カスタムサイズ』を選択し、サイズを入力します。

テンプレートから気に入ったデザインを選択。

何種類もあるけど、自分の作りたいもののイメージに近いものを選びます。

私がイメージするのは『大人かわいい』。 

(これもまた言葉では説明しにくいですね。)

『Canva』の中ではスィーツ系の写真を使ったテンプレートを選ぶことが多いです。

選んだテンプレートをクリックすると作成した編集画面に追加されます。

今回使いたいのはテンプレート画像の一部だけ。

ピンクと白の文字の入った部分が可愛いなと思ったので この部分だけ残して背景の写真は削除します。

背景写真をクリックすると、水色のラインで囲まれ選択された状態になるので、その状態で画面右上のゴミ箱をクリック。

deleteキー、backキーでも削除できます。

この時点で最終的にどんなデザインに仕上げるかは決めてません。

背景にする写真を選ぶ

先ほど削除した写真の代わりになる写真を『Canva』に入っている無料素材から選びます。

私のブログの全体的なイメージに合うような明るめの写真がいいな

ブログに関する記事だから、パソコンの写真から選ぼうかな。

そんな風に写真を選んでます。

文字を編集 

文字はフォントで印象が変わります。

テンプレートで使っているイメージがあっていればそのまま使用。

私はいつも使う好きなフォントが2種類あります。

縦に長い『せのびゴシック』と手書きのような『うずらフォント』。

『せのびゴシック』をメインにして、『うずらフォント』は補助的に使うことが多いです。

今回選んだテンプレートの白い四角の上の文字は『せのびゴシック』だったので、そのまま使います。

ピンクの四角の上の文字のフォントは『うずらフォント』に変更。

変えたい文字をクリックして選択。

上部のツールバーでフォント・色・大きさが変えられます。

太字にしたり、斜めにしたり、エフェクトを使えばもっとバリェーションが増えます。

素材からイラスト画像を追加

今回は『Canva』のロゴマークを使いたかったので、素材から『Canva』を検索しました。

何種類か出てきます。

気に入ったデザインを追加してみます。

?違う?と思ったら削除。

何種類か試して一番しっくりするものに決めます。

背景の写真がノート、パソコンと角ばったものが多いので 丸いものを入れた方が良さそうです。

構成要素が揃い、イメージができてきたので細かく編集していく

デザインを構成する要素がそろいました。

背景の色合いがも少し明るい方が良いかもと思い、背景の写真にフィルターをかけます。

フィルターの数も多いので、いろいろ試してみてこれ!というものにします。

少し明るくなり、文字の下の四角やロゴの色合いが引き立つようになりました。

ピンクの四角の上の文字の色がいまいちです。

選択して色を変えます。

こういう場合、『使用中のカラー』から選ぶとデザインの統一感が出ます。

文字やロゴの位置を動かしたり、サイズを簡単に変えられるので楽しくなってきます。

いろいろ試して これが一番気持ちいいって位置に決めます。

なんか違うな と思うところを変えてみる

さっきはいい!と思ったロゴマークだけど、色を変えてみたりしてもなんとなくしっくりこない…。

もう一度 素材から違うロゴマークを選んでみました。

ついでに見つけたもう一つの素材も追加。

いい感じになってきました。

やっぱりロゴマークの色合いに違和感

一番目立たせたいのは文字の部分なのにロゴマークの方に目がいきます。

右端に加えたイラストのグリーンもそこだけ浮いてます。

ロゴの色は透明度をプラスして色味を押さえ、存在感を弱めます。

目を引かせたいメインの文字にイラストに使われてたグリーンを入れて…

出来上がったのが はい、こちら。

アイキャッチの作り方アイキャッチ

感覚的な言葉は色を変えて紹介してきましたが、直感的にデザインできるっていうの なんとなく分かっていただけたでしょうか?

頭の中に完成したデザインを思い浮かべなくても、いろいろな素材の組み合わせや色を楽しみながらデザインを作っていけます。

Canvaを使い始めたころよくやった失敗

使い始めた頃、よくやってしまった失敗があります。

それは、編集画面のすぐ上のゴミ箱マーク。

選択した要素だけを削除するつもりで、目に入りやすい所にあるゴミ箱マークをクリックすると、作成中のページ全体が消えます。

頭も真っ白に。

そんな時はあわてず一番上の『もとに戻す』やじるしをクリックすると、何事も無かったかのように消してしまったページが現れます。

この矢印には何度も助けられました。

『Canva』は視覚的に試行錯誤できるのが魅力ですね。

無料素材だけでも十分デザインを楽しめます。

アイキャッチ画像変更方法
【Canva初心者】アイキャッチは写真入りでおしゃれに!Canvaを使って写真入りのアイキャッチを作る方法を紹介。 テンプレ-トの写真を変える時の写真画像の選び方・写真を思い通りの位置にはめるコツを伝授します。Canva初心者向けです。...

それでも 使い続けていると有料版が気になってきます。

素敵な写真がたくさんあるんだもん…

有料版Canva Pro には30日間の無料お試し期間があります。

無料で有料版のお試しをしてみた感想が下の記事です。

有料版が気になる方は読んでみて下さい。

Canva Pro まとめアイキャッチ
【Canva Pro】有料でも使う?実際に使ってみた感想Canva Proを無料でお試ししてみたレビューです。Canva Proでできることを1つ1つ試してみた感想と、Canva Proを使った方が良い人はどんな人かをまとめてみました。 Canva無料版からProへの移行を迷っている人の参考にして欲しいです。...

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村