日常あれこれ

【レビュー】Hemp MedsのCBDグリーンラベルを試してみたよ!

CBDオイル2アイキャッチ

半年前、CBDオイルをはじめて試してみて、すっかり気に入ってしまいました。

夜ベットに入る前に飲むと寝つきが良く、翌朝スッキリ目覚められて感動!

 

とらこ

夜にちゃんと眠れるって幸せなんだって実感したよ。

ちゃんと眠れると体調だけじゃなく、肌の調子も良いんだよね。

ところで、CBD製品を購入しようと思うと知らない言葉がたくさん出てきて戸惑っちゃいます。

例えば、CBD・THC・カンナビノイド・ECS・フルスペクトラム・ブロードスペクトラム・アイソレート…

この記事では前半はCBDの基本、上記の聞きなれない言葉も解説します。

後半はHemp MedsのCBDオイルを購入したレビューです。

基本はもう良いよって方は、目次をクリックして読みたい所へとんでくださいね。

CBDオイルの基本

CBDって何?

CBD(カンナビジオール)は大麻(ヘンプ)の成分の1つで、主に茎や種子から抽出されます。

もう1つ大麻の成分で知っておきたいのがTHC(テトラヒドロカンナビノール)。

THCは葉や花から抽出され、マリファナの主成分になります。

THCは人体に摂取すると幻覚作用があるので、日本では使用を禁止されています。

大麻にはカンナビノイドと呼ばれる生理活性物質が100以上も含まれていてCBDTHCもその1つです。

生理活性物質とは生命現象に微量で関与し、影響を与える化合物で、ビタミンやホルモン、抗生物質、神経伝達物質、サイトカインなどの総称。

もともと私たちの体内には身体調節機能ECSエンド・カンナビノイド・システムが備わっていて、食欲や睡眠、痛み、感情、記憶などをコントロールしています。

この身体調節機能ECSは強いストレスや老化などで働きが弱くなってしまうことが判明しています。

それを体外から補ってくれる生理活性物質カンナビノイドCBD

CBDは海外では医薬品としても承認され、日本でも厚生労働省に認められている安心な成分です。

万がいちTHC成分の混じっている商品を手にしてしまった場合、取り締まりの対象になってしまうので、信頼できる販売者から購入しましょう。

CBDの種類

CBDにはフルスペクトラム・ブロードスペクトラム・CBDアイソレートの3種類があります。

フルスペクトラムは大麻に含まれているカンナビノイドがすべて含まれているもの。

基本的にはTHCも含まれているものを言いますが、日本国内で販売されていてフルスペクトラムと表示があるものはTHCを含まないものもあります。

ブロードスペクトラムアイソレートはTHCが除去されているものです。

購入する時にはTHCを除去したブロードスペクトラムアイソレートと書かれたものを選びましょう。

CBDオイル

CBD製品で一番ポピュラーなのがCBDオイルです。

CBDは水に溶けにくく油に溶けやすい成分なため、オイルと混ぜて摂取しやすいCBDオイルとして流通することが多いのです。

CBDオイルのベースになるオイルをキャリアオイルと言い、MCTオイル、オリーブオイル、ヘンプシードオイル、アボカドオイルなどが使用されます。

キャリアオイルの種類によってもCBDオイルの吸収のしやすさや、価格が変わってくるので、キャリアオイルから製品を選ぶ人もいます

キャリアオイルに使われるMCTオイルってどんな油?

MCT(Medium Chain Triglyceride)は中鎖脂肪酸という植物性の油。

ココナッツやパームフルーツに含まれ、他の油と比べると消化・吸収が早いのが特徴。

すばやく吸収されエネルギーになりやすいので、健康食品としても注目されています。

CBDオイル以外のCBD製品は、CBD成分の入ったグミやクッキー、ボディケアに使えるものや化粧品なども販売されてます。

***CBD製品を試す前に気を付けたいこと***

持病がありお薬を処方されている方は事前にかかりつけ医に相談してください。

妊娠・授乳中の人は使用しないでください。

Hemp MedsのCBDオイル

Hemp Medsはどんな企業?

Hemp Medsは2012年にアメリカで創業し、米国内で初めてCBDオイルを発売した企業です。

「信頼できるCBDの製品を(Your trusted CBD)」をコンセプトに世界50カ国でCBD製品を販売するCBDのパイオニア。

Hemp Medsから販売されているCBDオイルのブランド名がRSHO®(Real Scientific Hemp Oil®)。

RSHO®の製品は、オランダの農場で化学肥料、殺虫剤、除草剤を使用せずに栽培したヘンプ(大麻)から抽出されているCBDを使用し、第三者機関のTriple LabTesting®を通じて品質認定されています。

Hemp MedsのCBDオイル

Hemp MedsRSHO®CBDオイルにはグリーンラベル・ブルーラベル・ゴールドラベルの3種類があります。

このラベルの違いが分かりにくいので、比較しやすいように表にしてみました。

それぞれろ過方法CBD濃度が違います。

ヘンプメッズのオイル比較表
※価格は2020年7月現在のもの

Hemp MedsのCBDオイルには上の3種類の他、「RSHO-X™ アイソレートリキッド」というハイクラスブランドもあります。

「RSHO-X™ アイソレートリキッド」はCBD以外の成分がほとんど入っていない濃度約100%のCBDと、MCTオイルを混ぜて作られたCBDオイルです。

 

CBDオイルなら【HempMedsオンラインストア】

実際にHemp MedsのCBDオイルを購入してみました。

届いた商品の様子

私が購入したのはCBDオイル《RSHO®グリーンラベル》CBDサルヴ

CBDサルヴCBDの入ったボディバームです。

お試しサイズが初回に限り100円で購入可だったので、ついポチっちゃいました。

パッケージ

注文した翌々日に、側面にロゴの入ったシンプルなパッケージで届きました。

ヘンプメッズのパッケージ

蓋を開けると商品パンフレットとCBDオイルCBDサルヴの説明書、その下に商品。

オイルのビン自体は箱に入ってなくて、プチプチで包まれた状態で軽く丸めて敷き詰められた薄い紙の真ん中に入ってました。

CBDオイル RSHO®グリーンラベル

CBDオイル 《RSHO®グリーンラベル》ビンのサイズは思っていたより大きいです。

注文する時にも60mlの容量ってのは見てるんだけど、数字に弱い私にはピンときてなくて、てっきりアロマオイルぐらいの小さな小瓶だと思っていたのでびっくり。

CBDオイルのビンのサイズ

ビンのラベルにはブロードスペクトラムと書いてあり、THCが除去されている製品ってことが分かりますね。

CBDオイルのラベル

裏側の使用方法には「1日30滴を目安に摂取してください」と書いてあります。

え?30滴って多すぎない?

同封の説明書には「慣れないうちは3~4滴から始めてみて、CBDに対する耐性がついてきた際はスポイト2~3プッシュ程度に使用量を増やしてみてください。」と書いてありました。

…ですよね…。

ちなみに、スポイトを空の状態でビンに戻し、1回プッシュして吸い上げた量をもう一度ポタポタ垂らしてみたら、約15滴でした。

スポイト2プッシュで30滴くらいですね。

ビンの蓋を開けた瞬間、草原の香りというか、草っぽい香りがフワっとしました。

ビンが大きいのでキャップに付いているスポイト部分が長いです。

試しに白いお皿の上に垂らしてみようとしたら、力加減が分からずポタポタっと数滴こぼれてしましました。

CBDオイルの中身

写真でもわかるように、色がかなり濃いです。

CBDオイルは肌に塗っても良いって言うけど、これは白い服を着てるときは気を付けないと色がついてしまうよなってレベルです。

肌に塗ってのばしても、かすかに色が残って見えます。

口に一滴含んでみると、思いっきり草!

これは慣れない人には抵抗あるかも。

しばらく我慢して飲み込むと、喉の奥がツンとしました。

草っぽい香りは口の中に残っていて、お水を飲んでやっとおさまりました。

CBDサルヴ

CBDサルヴのふたを開けてみると オイルほど草っぽくなく、ほのかにメントールのような爽やかな香りがします。

CBDサルヴ

はじめは指に取りにくいけど、体温で少し柔らかくなるとスッと取れます。

肌に塗るとベタつく感じ。

しばらくするとしっとりなじんでいて、かさつくところには良さそうです。

CBDは痛みの緩和にも作用するらしいので、凝っていた肩辺りに塗ってみると、スっとした感じがします。

劇的に効くというわけでは無いけど、香りが良くて気分転換にもなります。

Hemp MedsCBDオイル RSHO®グリーンラベルを使ってみた感想

CBDオイル 《RSHO®グリーンラベル》の説明書にあった通りに初めは4滴くらいを寝る前に飲むことにしました。

4滴も口に含むと口の中が草の香りでいっぱいになるし、苦みも感じるし、我慢できなくて直ぐにお水を飲むほど。

以前に流行った青汁のCM「まずい!」ってのを思い出します。

でも、飲んだ後はやっぱりよく眠れます

数日して鏡を見た時に「あれ?私、かわいい?」って思ったんです。(←笑ってください。)

肌の調子が良い感じ。

CBDオイルを飲み始める数日前は、鏡を見て「また老けたな。」とか思ってたのに。

毎日飲み続けていると、草の香りにも苦みにもなれてきました。

たっぷりあるのでしばらくは続けたいと思います。

とらこ

これでどんなに暑い夏も乗り切れそうな気がするね!

Hemp MedsのCBDオイルの口コミは?

Hemp MedsCBDオイル口コミを見てみましょう。

Hemp MedsのCBDオイルに同梱されていた説明書に記載されていた「お客様からの声」を引用します。

1日の終わりに数滴飲んでみたところ、翌朝から何だかスッキリした気分で、1日を快適に過ごせてます。

夜中に何度も起きてしまうのに悩まされてましたが、使ってみたところスーっと夢の世界へ誘われるようになりました。

シンプルな原材料なので子供にも安心して与えることができます。今や日々の健康維持に欠かせないものの1つです。

  

とらこ

そうなんだよね~。

飲むとリラックスできるからなのか、気持ちよく眠れるんだよ。

Hemp MedsのCBDオイルはどこで買う?

Hemp Meds公式サイトで買うメリット

Hemp MedsCBDオイルはAmazonや楽天などのショッピングサイトでも購入可能です。

でも、品質がしっかり保証されたものを手にしたいと思うと、Hemp Meds公式オンラインストアからの購入が安心ですね。

CBDオイルなら【HempMedsオンラインストア】

Hemp Medsの公式オンラインストア、はじめは見てもどの製品を選べば良いのかわからなかったです。

私は購入するためにオンラインストアの会員登録をしました。

後で分かったのですが、はじめに会員登録だけをしてメルマガを希望しておくと、商品の分かりやすい特徴や、選び方をメールで教えてくれます。

とらこ

クーポンが送られてくることもあって、買う前に教えてよって思ったよ。

Hemp Meds公式オンラインストアでお得に買う方法

Hemp Meds公式オンラインストアでCBDオイルの定期購入を申込むと初回1回だけが格安で購入できるんです。

RSHO®グリーンラベルの場合だとなんと60%OFF

2回目からも15%の割引があるので継続して使いたい人には嬉しいですね。

※定期購入は電話で解約できますが、一度定期購入を解約した商品は次から定期購入はできないルールがあります。

Hemp MedsのCBDオイルをおすすめしたい人

Hemp MedsCBDオイル《RSHO®グリーンラベル》は正直言って「まずい」です。

ハーブや野草の香りが苦手な人は、ろ過過程の多いRSHO®ゴールドラベルRSHO-X™ アイソレートリキッドの方が飲みやすいのかも。

でも、夜の寝つきが悪くて悩んでいる人には一度試して欲しいです。

CBDオイルは薬品のように一度で効き目があるわけでは無く、毎日取り入れることで健康維持に役立つサプリのようなもの。

それに成分はすべて植物由来なので安心感もあります。

CBDオイルに興味を持った人はHemp Meds公式オンラインストアをのぞいてみてくださいね!

\↓↓↓↓↓/

CBDオイルなら【HempMedsオンラインストア】

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村