美容・健康

【レビュー】オイルフリーでも潤うんだ!シェルシュールのモイストバリアジェルPSを使ってみました

シェルシュールモイストバリアジェルPS
記事内でアフィリエイト広告を利用しています

50代になって肌のゆらぎが気になってきました。

体調の乱れが速攻お肌にも出るようになってしまって、今までと同じスキンケアでは合わなくなっているようです。

特に刺激の強い成分が入っているものを使うと肌荒れをおこしてしまいます。

敏感肌とは縁がないと思っていたけど、肌の質も年齢とともに変わってくるんですね。

とらこ

自分が弱っている時はお肌も弱っているの。

そんな時は低刺激でやさしいスキンケアでお肌もいたわってあげたいね。

今回は有限会社DSR様より敏感肌の方でも使える保湿ジェル、シェルシュールモイストバリアジェルPSを提供していただきました。

モイストバリアジェルPSオイルフリーの保湿ジェルです。

ゆらぎ肌で悩む筆者ですが、オイルフリーのジェルでちゃんとお肌が潤うのか半信半疑で使ってみました。

脂性肌でオイルフリーの化粧品が気になる方、敏感肌で悩んでいる方は参考にして下さい。

シェルシュールは敏感肌想いのブランド

シェルシュールは保湿に特化したブランドとして、多くの敏感肌の人から支持されています。

敏感肌の悩みの原因は人それぞれ。

特定の成分が苦手、油分が苦手な人や刺激に弱い人など、様々な肌タイプがあります。

シェルシュールにはどんなタイプの敏感肌でも使えるスキンケア化粧品のラインナップが揃っています。

自分の肌に合う製品が分からない人は、公式オンラインショップ内に自分でできる肌診断がありますし、LINEでスキンケアカウンセラーに相談することもできます。

とことん敏感肌の悩みに寄り添ってくれるブランドです。

モイストバリアジェルPSの特徴

2024年2月に発売されたばかりのモイストバリアジェルPSの特徴を見ていきましょう。

オイルフリー・グリセリンフリーで肌にやさしい

オイルフリーのメリット

・使い心地や仕上がりがサラッと軽く、ベタつかない。
・オイルによる肌への負担が軽減される。

もともとお肌の表面には皮脂膜という皮脂と汗で作られる薄いベールのような層があります。

皮脂膜のやくわりイラスト

皮脂膜には自分の肌から作られた油分があるので、必要以上のオイル分を加えてしまうとベタつきの原因となることがあります。

特に皮脂の多い脂性肌の人は、油分を加えすぎると肌トラブルの原因になる恐れもあります。

また、少しの刺激にも反応してしまう敏感肌の人は、油分の重さが肌の負担になってしまうことも。

脂性肌・敏感肌で悩む人は「保湿がしっかりできて油分の負担が少ないオイルフリー化粧品が肌に合う」と感じる人が多いようです。

グリセリンフリーのメリット

グリセリンは優れた保湿成分で、多くの化粧品に配合されるポピュラーな成分です。

ですが「肌に合わない」「ベタベタした使用感が苦手」と言う人も。

グリセリン不使用のモイストバリアジェルPSはベタつかずサラッと軽い使用感です。

クロレラエキスが角質層をケア

クロレラは小さな藻の一種ですが、健康食品のイメージを持つ人も多いと思います。

健康だけじゃなく肌に良い成分も含まれているんですね。

クロレラエキスはクロレラの細胞壁の炭水化物を抽出したエキスで、化粧品では保湿ターンオーバーの改善効果を目的に配合されます。

乱れた角質層をケアしてすこやかな肌に整えます

正常な肌と乾燥肌 イラスㇳ

5種類のヒト型セラミドで肌を優しく守る

セラミドはもともと肌の表皮の角層に存在するうるおい成分です。

化粧品に使われるセラミドには「ヒト型セラミド」と「非ヒト型セラミド」があり、ヒト型セラミドは人間の肌との親和性が高く、保湿力も高いと言われます。

モイストバリアジェルPSは、セラミドをラメラ構造にして配合することで、保湿効果を高めています。

保湿を助けるアミノ酸・ヒアルロン酸・多糖類

セラミドは保湿効果が高い成分ですが、セラミドとは違うアプローチで保湿を助ける成分も配合されています。

アミノ酸、ヒアルロン酸、保湿多糖類などがみずみずしさをキープします。

モイストバリアジェルPSの口コミ

モイストバリアジェルPSを使ってみた人の口コミにはどんな声があるのでしょうか。

シェルシュール公式サイトに使ってみた敏感肌さんの口コミが載っていましたので引用して紹介します。

敏感肌さん

とても使いやすいジェルでした!!使用感としては濃厚な美容液のような質感で朝と夜のスキンケア以外でも、日中乾燥が気になる時にも使用させて頂きました。メイク崩れの原因にもならず良かった。

敏感肌さん

オイルフリーでここまで守ってくれてる感があるのはスゴイ。油分を極力使いたくないけど、乾燥で困ってるお肌の救世主ですね。

敏感肌さん

さっぱりとした使用感は大好きなのですが、どうしても保湿に物足りなさを感じてしまったので、夜ではなく朝使用したところピッタリでした。

人によっては物足りなさもあるようですが、オイルフリーで保湿をしたい人には好評のようです。

モイストバリアジェルPSを使ってみました

ここからは、コスメコンシェルジュの筆者が モイストバリアジェルPSを実際に使ってみた様子を紹介します。

モイストバリアジェルPSのパッケージ

モイストバリアジェルPS(レギュラーサイズ30g)のパッケージはやさしいピンク色のボトルです。

モイストバリアジェルPSの外観

外箱はなく、容器はプラスチック製でシンプル。

大きさはキャップを含めた高さが13.4cmくらいで、持ち歩きにも邪魔にならないサイズです。

キャップをとると中はポンプ式になっていて、片手で簡単にプッシュできます。

ラベル側面に使用期限が印字してあります。

安定剤や防腐剤が必要最小限しか入ってなく、小ロット生産のために、一般の化粧品よりも使用期限が短くなっています。

モイストバリアジェルPSの使用期限

モイストバリアジェルPSの中身と使用感

モイストバリアジェルPSの中身

モイストバリアジェルPSを小皿の上にワンプッシュ出してみました。

モイストバリアジェルPSの中身 ワンプッシュ出してみました

透明なジェルで、香りはとくに感じません。

モイストバリアジェルPSの使用感

腕の上にもワンプッシュ出してみました。

モイストバリアジェルPSの中身 腕の上に出してみました

腕を傾けてみてものせた時の形を保っているほどの硬さですが、指でぬり広げるとみずみずしくて、するするとぬり広げられます。

塗った直後は少しだけベタつき感がありますが、すぐに肌になじんでサラリとした肌触りになります。

オイルフリーで本当に保湿が保てるのか不安に思っていましたが、しっかり保湿してくれます。

朝、化粧水後の乳液代わりに使ってみたところ、夕方まで肌の乾燥を感じませんでした。

とらこ

自分の肌にはオイル分が必要だと思ってたけど、余分に補わなくても大丈夫なんだってわかったよ。

化粧崩れもなく、肌がサラサラした状態で一日過ごせました。

それに、シェルシュールの他の製品でも感じるのですが、お肌に負担がなくて使い心地がやさしいです。

イメージイラスト

モイストバリアジェルPSを購入するには

モイストバリアジェルPS公式オンラインショップで購入できます。

【シェルシュール】公式オンラインショップ

公式オンラインショップではミニサイズが数量限定で初回限定50%OFFのキャンペーン中です。

少量だけ試してみたい人はこのチャンスを逃さないでくださいね。

モイストバリアジェルPSの他にもシェルシュールには様々な肌タイプに合わせた数種類の商品があります。

敏感肌の方それぞれの苦手な成分を考えての商品展開です。

自分の肌に合う製品が分からない人は、公式オンラインショップ内に自分でできる肌診断がありますし、LINEでスキンケアカウンセラーに相談することもできます。

相談は商品購入前でも大丈夫なので、スキンケアに悩んでいる人は一度公式オンラインショップからチェックしてみて下さいね。

【シェルシュール】公式オンラインショップ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村